アフィリエイト広告には主にクリック報酬型
と成功報酬型の2種類があります。

 

インプレッション報酬型もあるのですが
クリック型よりも稼げないのでここでは
割愛します。

 

クリック報酬型広告

クリック報酬型広告とは広告が1クリック
されることで収入が入るしくみの広告。

 

よくブログやサイトを読んでいると以下
のような広告を見ませんか?

 

 

これがまさにクリック型報酬広告で
クリックするとサイト運営者に収益が
入ります。

 

一番代表的なものがGoogleが運営
するGoogle AdSense(グーグルアドセンス)。
サイトジャンルにもよりますが、およそ
1クリック30円くらいです。

 

単価は安いですが塵も積もれば山となり
クリック報酬型広告だけで月100万円
稼げます。

 

クリック報酬型のメリット

初心者にも簡単!クリックされるだけで報酬が発生する

クリック報酬型の良いところはクリック
されるだけで収益が発生するので
アフィリエイト初心者でも簡単に稼ぐ
ことができます。

 

ただし、自分でクリックすると規約違反になり
最悪アカウントをはく奪されてしまいます。

広告を張り替える必要がない

 

何気なく見ているクリック報酬型広告
ですが、実はユーザーによって違う
広告が配信されています。

 

ユーザーの過去の検索履歴から
興味のありそうな広告が自動的に配信
されるのでアフィリエイターが広告を
張り替える必要がありません。

 

クリック報酬型のデメリット

報酬単価が安いため稼げる額が少ない

商品を買ってもらえなくても取り敢えず広告
をクリックしてもらうだけで良いので当然
報酬単価は低くなります。

 

記事をたくさん書いてアクセスを集めなければならない

クリック報酬型広告からの収入源をメイン
にするなら膨大なアクセス数が必要です。
アクセス命です。

 

そのため1サイト最低でも100記事~200記事
は記事を書かなければいけません。

 

成功報酬型広告

成功報酬型広告とはアフィリエイター
のサイトに貼ってある広告経由で
商品が売れた場合、売上の一部が
支払われるというものです。

 

図のように広告主とアフィリエイター
の間にASPと呼ばれる広告仲介業者が
います。広告代理店です。

通常、アフィリエイターはASPのサイト
で自分が売りたいと思う商品やサービス
を選びサイトに広告を貼るだけなので
直接広告主とやり取りする必要はないです。

 

成功報酬型のメリット

報酬単価が高い

クリック報酬型広告の単価が1クリック
30円程度なのに対し、成功報酬型では
1件の成約でも5000円以上稼げること
があります。

 

記事数・アクセス数が少なくても良い

成功報酬型メインで攻めていくのであれば
記事数が5記事にも満たないサイトでも
十分成約することがあります。

 

成功報酬型のデメリット

初報酬までに時間がかかる

基本的に初報酬までに最低3ヶ月~6ヶ月
かかると言われています。

 

そういう意味では自己アフィリエイト
など一部を除いて即金ビジネスでは
ありません。

 

購入させるスキルが必要

文章やサイト構成だけで人に商品を
購入してもらうスキルが必要です。
対面販売と違い高度な販売力が
求められます。

 

ですが、正しい方法を学んで実践
すればスキルは身に付けられます。