「ブログ」と「サイト」の違いについて
ですが、正直ブログとサイトの違い
なんて稼ぐにあたってはどちらで
やろうがあまり関係ありません。

 

なので、これからアフィリエイトを
始める人がインターネット上で調べる
ときに困らない程度の知識として
ブログとサイトの違いを説明すると

  • ブログ・・・定期的に記事を更新し続ける形式で書かれているもの、動的な形式。
  • サイト・・・基本的に記事の更新形式をとっていない、静的な形式。htmlファイル。

です。

アフィリエイター同士の会話で出てくるブログとサイトの話

ブログ

アフィリエイトで使うブログというのは
ほぼ無料ブログかワードプレスのどちらか
です。

 

ムーバブルタイプを使う人もいるのですが
今は独自ドメインを使用するのであれば
ほぼワードプレスを使われている方が大半
です。

 

ブログは多くの人にも馴染みがありますが
基本は記事を更新していきます。

 

サイト

 

物販アフィリエイトではブログよりも
サイトということが多いです。

 

サイトはブログと違い記事を毎日更新
していく形式は取りません。作ったら
放置、月に1回ペースで更新のような
ゆっくりとした感じです。

 

主にシリウスというサイト作成ツールを
使ったり、ワードプレスを使いトップ
ページは静的なページにし、個別記事は
ブログを更新していく動的なページに
する人が多いです。

 

もしアフィリエイターのセミナーに参加
する機会があって、会話の中で
「僕はhtmlで作っています」という人が
いたら「あーこの人はサイトで運営
してるんだな」くらいの認識で全然問題
ありません。